Himatubuse’s blog

ただ思ったことを書いています。お前何もんや!? →id:himatubuseをクリック

いつかしぬ

えー村や町は、市の中にありまして
昨今では市の合併などの話をよく聞きますが

 


市は県の中にあります。

県は日本
日本はアジア
アジアは世界

 

 

また社員を統括する近い上司は
課長でして
部長でして
社長でして

 

 

世の中は、枠の中にある
枠は、世の中のためにある

 

 

そう、枠は世の中のためにあるのです。

 

 

わかりやすく
明確に
整理整頓された
そんな欲求にこたえる

 


引き出しにしまえる
引き出しから取り出しやすい

 

 

けど、その枠はよく見えなくなります
何のためにあるのか見えなくなります

 

 

だからひとは。

 

 

 

 

人間とはどのような枠でできているのでしょうか

 

 

ダイエットしたい!

そのアプローチの解決方法は、

どの枠に

どの引き出しに

ありますか

 

 

わたしは頭が悪いので

引き出しの中にある物を知りません

 

 

だから、

頼りたい。

 

 

けど、頼らなくていいと思う

 

 

こんなにもネットが普及しているのだから

 

 

でも、

頼りたい。

 

 

それは、わたしの理性ではなく本能のお話。

 

 

ただ、引き出しには汚い字で書かれたシールが貼ってあります

 

 

そこに物を仕舞えばいい

 

 

人には役割があるから

 

 

世界中のホームレス

世界中の社長

 

 

ホームレスが嫌だ

社長になりたい

 

 

ホームレスという印象

社長という印象

 

 

は、人によって違うので

あなたの感覚を大事にしてほしい

 

 

「ホームレスが生きる役割なのかい?」

「社長が生きる役割なのかい?」

 

 

違う。

ホームレスも社長も

人間が決めた言葉だから

そのイメージも人間が決めたものだから

 

 

「あなたが生きる役割」

が、今なのです。

あなたがした悪いこと良いことが

歴史から繋がる

生物の目的を果たす

意味があるから

 

 

 

 

大人は子ども

子どもは大人

 

 

知らないことは

わからない

 

 

大人は子ども

子どもは大人

 

 

自分の人生に責任を持つ

 

 

ここを出発点にした場合

そして、

 

それを知らなければ仕方がない

とした場合

それと、

 

問題が起こらない世界を作りたいと思った場合。

 

 

どれほどの責任がのしかかるのか

 

 

もうほんとに知らねえよ勝手にやってろ

 

 

で、いいのですが

Facebookツイッター

 

 

承認欲求を強めました。

 

 

そのメリット

そのデメリット

 

 

そこまで考えたいから。

 

 

つまり何が言いたいかと言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつでも表現できる部屋に住みたいってこと☆

 

広告を非表示にする