読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Himatubuse’s blog

ただ思ったことを書いています。お前何もんや!? →id:himatubuseをクリック

3月23日

本日は長期アルバイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のあと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブックオフ寄って

店員さんにレシート出してもらうぐらいで

ポイントカードと50円クーポンの存在を思い出し

ご迷惑をおかけしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のあと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔働いていたアルバイト先でも

 

今年卒業される方々がおりまして

 

大学生のころ働いていた場所で

 

そろそろ知ってる顔もいなくなるな

 

なんて悲しくもありますが

 

なにより

 

我々同期組が卒業するときには、おまえらの世代大丈夫かなんて

言ってたのに

 

しっかり先輩なんですよ

 

あまえんぼうだったのに

 

なんかこう感慨深いです。

 

けど、社会人になるということは

 

甘えちゃいけないってことではないのです。

 

甘えにくい環境になる。もっといえば、甘えない人(=自立)が尊敬されるような環境に向かうのですから、

 

あまえてもいい人と巡り合ってください。

ただそれだけです。あまえちゃだめ泣いちゃだめ大人でしょ

 

なんて、60歳の政治家の方にも言えます。

あなたは子どもです。と。

 

子どもから大人への移り変わりは

身体的精神的それすなわち年月であって

なにか脱皮したようなそんなことありません

赤ちゃんが年月をかけて成長した姿なのです。

 

なので、その年月によって固く作られた鎧は、肩書きってもんは

まったく別の世界に飛ばされたときに気づくのです。

あれ、鎧なんて着けてなかったんだって。

残るのは素敵なあなたらしさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春とはわたし達を一喜一憂させ

そんなこと知らんわいなんて言われ、ほのぼの陽気に移り変わりますが

それによって桜がどっこい開花していくように

わたしたちもそれはそれで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー感動したなー

正直な感想です。

 

近い将来

「その感動というのは、脳の〇〇が××で・・」

と言われ

 

「うるせー!水差すな!」

なんてなって

 

わたしは

「へーそうなんだー。」

「きもちいいね」

 

ただそれだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春よ。

鼻水がまじはんぱねーぞ。