読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Himatubuse’s blog

ただ思ったことを書いています。

2月17日

はい。

 

 

 

今日は、濃厚な一日でしたかね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.芝浦運輸機工 株式会社さんでバイト

 

2.Learning Cafebar 金魚で場所確保

これは、別記事でお送りします。

 

3.カフェ会にて松尾さんと知り合う
http://otona-manabi.com/のブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.まず、お世話になりました

 

 

 

 

業務内容としては、ひたすらトラックを見守る。と、いった内容ですので、ひま。です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時間の中、いのちにまつわる事態がありまして、いのちについて考察しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、現在一番いのちの終わりに近いのは、我が愛犬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前をフェリオとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、今、実家から、死んだと連絡があれば、わたしはどうでしょう。

 

 

 

 

 

 

恐らく、心震えやすいわたしは、泣きません。

 

 

 

心震えやすいのに。

 

 

 

 

それは、フェリオの温度が東京まで届かないからです。

 

 

 

 

 

 

フェリオの一生はなんだったのでしょう。

 

 

 

 

捨て犬フェスティバルみたいな所で、出会い

 

 

 

 

首輪をつけられて

 

 

 

 

 

外で暑さに寒さに悶えながら

 

 

 

 

 

 

生きた十何年間は、一体なんだったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は、なぜ生きるのか。

 

 

 

 

 

これは、人それぞれ別の答えがあっていいと思いますが。

 

 

飼い犬それぞれであれば、わたし達がフェリオを拘束した一生とは、エゴでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

それに、フェリオの一生に、フェリオが満足するだけの愛情を、価値を、あげれたのか定かではありませんが。

 

 

 

もし、近い将来、現実に起これば、それでもわたしは泣かなかったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

2匹、犬を飼っていました。

 

 

1匹が無くなる前日。偶然動画を撮りました。

 

 

 

先日実家に帰ったとき、なぜか偶然、フェリオの写真も撮りました。

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.さて、東京に来て、早くも4ヶ月ほど経ちますか。

 

 

 

 

 

 

俺がしたいことをする

 

 

 

 

 

 

今年の目標は、やる。

 

 

 

 

 

 

 

そのために、

 

 

 

 

 

 

 

第一回おともだちの会を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

これは、別記事をご覧ください!

携帯の電池ないし、しっかりまとめたいから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.カフェ会松尾さん

 

本を読み、人と会うということは、空間を共にするということは、エネルギーも共感し合うこと。だと思ったのが、きっかけでした。

 

 

 

 

なんせ、東京フリーきっぷをもった私は無敵です。

 

 

 

 

 

 

新橋にて、行われたカフェ会

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、何をしたか興味をお持ちの方に、丁寧にまるで桃を愛情深く囲う毛達のように説明すると

 

お話しただけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことばとは、魅惑的に直感的です。

 

愛してると言う文字には、過去も未来もないのです。

 

お話しをする

 

これは、現場に立つと、情報量が変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、愛してるって直接言ったれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来にたいしての投資。

 

 

 

 

自分がやってきたことが、間違えではなかったと確認できましたし。

 

 

 

 

 

松尾さんという人と知り合えて

松尾さんと言う人のことが知れて 

楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、

もっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やべえ電池ねぇ!お腹減った!

あー!桃の毛達ってなんだよ!!(アレだよ☆)